FC2ブログ

トレミー48 黒川本店からオススメ3本ご紹介

ptolemy4821.png
トレミー48 今話題のフレーム3本をご紹介します。
クラシカルなデザインで、私も気に入っています。
まず、Ptolemy48 E-011 AG
IMG_0305.jpg
続いてカラー違いですが、さらにオシャレ度をアップさせますよ。
Ptolemy48 E-011 WG
IMG_0304.jpg
1930年代のヴィンテージメタルフレームを彷彿とさせるディテールの詰まったモデル。
デザイン力と技術力が高い工場の職人の手に掛かればコンビネーションフレームも懐古的な装いから
現代的なデザインへと進化を遂げます。クラシックスタイルの先にある、ミニマルなデザインが特徴のフレーム。
シェープはボストンとウエリントン形状の2型。
フロントセルパーツを前後段差をつけることで、細身のフレームによりアセテートカラーが浮き立つデザイン。
テンプルは一体プレスでβチタンに高密度に彫金が施された細身のテンプルに七宝飾りを施し、
ブリッジにも上部に彫金を施したメタルフレームの組み合わせは、独特のヴィジュアルをしています
3本目は、ブリッジを2本にし、シャープな装いを醸し出す逸品
透明感のあるグレーの生地がなんとも良い。
Ptolemy48 E-013 SB
IMG_0306.jpg
右個別の金型で高度なプレス技術を用いて彫金模様を加工したβチタンテンプルパーツを採用。
フロントに強度を持たすためにダブルブリッジデザインを採用。
クラシカルなフロントシェープにアセテートパーツを組み合わせたコンビネーションフレーム。



関連記事

0 Comments

Post a comment